疑問を解決!不用品回収Q&A

Q. 見積もりは、数社とったほう良いですか?
A.不用品回収の料金の決め方は、業者によって様々です。また、解体作業を伴う処分品や、階段の階数、即日対応等でも料金やサービスが異なります。 複数見積もりを取り、自分の要望にあった料金、サービスの業者を選ぶと良いでしょう。
Q. 女の一人暮らしなのですが、スタッフを指定することは可能ですか?
A.多くの業者が休日にも対応しています。また、即日や深夜も対応の業者もあります。
休日は混み合うことが予想されますので、なるべく早めに依頼すると良いです。
Q. 休日や夜遅い時間でも回収してもらえますか?
A.多くの業者が休日にも対応しています。また、即日や深夜も対応の業者もあります。
休日は混み合うことが予想されますので、なるべく早めに依頼すると良いです。
Q. 区役所(市役所)などにお願いするのと、どちらがお得ですか?
A.どちらにもメリット・デメリットがあるので、予算や品目によって選ぶと良いです。
区役所(市役所)などで処分する場合は比較的安く済みますが、家電リサイクル対象品目をはじめ、回収できない品目が多数あり、回収場所までご自身で運ぶ必要があります。
一方、業者に頼む場合は役所に比べ料金は高いですが、ほぼ全ての品目の回収が可能で、解体作業や運び出しも可能です。
Q. 見積もり後に不用品を追加しても大丈夫ですか?
A.事前に連絡をすれば問題ありません。追加分を合わせて再度見積もりを出してくれる業者が多いです。少量の場合は当日対応も可能な業者もありますが、大量にある場合追加料金が発生したり、トラックに積めないこともありますので、なるべく事前に連絡した方が良いでしょう。
TOP