不用品回収業者の選び方1

  • 見積もり方法

これまでは、一度訪問後に見積もりという形で、訪問見積りが主流でしたが、立ち会わなければいけないことや、相見積もりをとる際に、毎回違う業者が来た際に立ち会わなければいけないなど、非常に時間がかかるケースがありました。
最近、インターネットや電話で見積もりできる業者も増え、上記のような面倒なことをしなくても見積もりや相見積もりがとれるようになりました。実際の金額と異なる場合もありますが、誤差は少ないことが多いので、見積もりの際は、利用すると良いでしょう。

見積り

不用品回収業者の選び方2

  • 即日対応の可否

即日対応の需要が高めるにつれて、不用品業者の中でも即日対応のできる業者が増えてきました。引っ越しなどの決まった日程であれば事前に対応することができるのですが、部屋の片づけなど、日程を決めないで行うことででた不用品に関しては、即日対応してほしいという要望が多くあり、即日対応のできる業者が増えてきた背景があります。すべての業者が即日対応できるわけではないので、業者選びの際には、ポイントになります。

業者

不用品回収業者の選び方3

  • プライバシー保護

不用品回収したあとのプライバシーの保護など個人情報に関わることがどのように対応されているか気になる点の一つかと思います。
回収した書類に関しては、機密に処分する専門業者に頼んだり、プライバシーを守るために、夜間回収する業者など、各社プライバシー保護を重点においたサービスを展開している業者もあります。
状況に合わせた形で回収業者を選ぶことをおすすめします。

プライバシー保護
TOP